妊活でしていたことの1つ/不妊や冷えに温灸 その効果は?

Pocket

妊活で取り組んでいたことで、食事や運動、睡眠、漢方などの他に、温灸があります。

お灸とは違い、優しくからだを温めます。

お灸のように、ピンポイントで症状にフォーカスして効かせるというより、からだ全体の免疫をあげ、体質そのものを改善するのに適しています。

お灸の方が熱く、温灸は温かい感じで、お灸のように治療というように身構えなくてよく、気軽に出来るのでオススメです。

 

食事で取り組んでいた事はコチラからどうぞ↓

冷え改善レシピ

お弁当や作り置きにもおすすめ

卵子の質改善レシピ

体の芯から冷えをとる鍋レシピ

男性にもおすすめのほっこりレシピ

女性ホルモン=子宮を整えるレシピ

 

他にはコチラも参考にどうぞ↓

妊活中に食事と飲み物で気をつけていたこと

おすすめの運動と睡眠

 

耳にできる温灸器

この温灸は、漢方屋さんに通うたびにしていました。

漢方についてはコチラをどうぞ↓

不妊や冷え性にタンポポ茶

手術後の漢方薬の効果

 

どういうものかというと、こんな感じです↓

邵氏温灸器といって、お灸に比べて1人で簡単に温灸ができる優れものです。

これは、セットになっていて漢方屋さんでもセットで販売していました。

そして、イヤな匂いがなくて、熱くなく跡がつきません!煙も出ません!

 

ご存知の通り、耳にはたくさんのツボがあります。私はいつも耳に当てていました。

これは、腰や肩、首、おへそ、膝などにも使えます!

漢方の先生いわく、耳は全身のツボがあるし1番カラダ全体が温まるそうです。

おへその辺りだと、子宮の血流がよくなるので子宮まわりにも当てていました。

これをすると、本当に体の内側からポカポカします!

 

使い方も簡単で、セットになっているハサミか固定ベルトに取り付けて、温灸剤をセットして火をつけるだけです。

30分で燃え尽きて、残った灰は、植物の肥料として使えるそう。

この固定ベルトが便利で、子宮あたりにつけたまま家事ができます♪

1日、約60円でできます♪

 

効能・効果は?

ずばり、冷え性・不妊・血行不良・生理痛・疲労回復・腰痛・肩こり・不眠・耳鳴り・便秘・下痢などとても効果を発揮するそうです。

そして、筋肉の疲れや、妊婦さん、出産後にも使えます。

私は、これをすると、手足が冷えていたのが嘘かのようにポッカポカに温まります!

 

この温灸材は、自然の木を使っているので電磁波の心配もありません。

炎を使うことで、強い浸透力と遠赤外線効果があります。

また、生薬の松桂エキスを配合したモグサを使っているので、温め効果が高く、炭化させる事によって嫌な煙や匂いが出ません。

松節エキスとシナモンエキスが、更に身体を芯から温めてくれます。

この心地よい香りに癒されます♪

 

最後に

お灸や、鍼なども考えていましたが、本当に痛くないのかなど気になっていたところで、漢方屋さんで温灸というものを知りました。

これは、手軽だし、お家で何かしながらでもできるので良いものに出会えました♪

 

妊活は、何かとお金がかかりますよね!でもこれなら、1日約60円

何より、漢方の先生を信頼していたし、常に手足が冷たい私は、温灸器に出会えて良かったです。

 

Pocket

この記事が役に立った方はコチラをクリックお願いします!

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ にほんブログ村

不妊ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です